ホーム  >  診療科のご案内  >  薬剤科

薬剤科

 

スタッフの紹介及び概要

スタッフ紹介

 薬剤師 12名  

 ・ 腎臓病薬物療法認定薬剤師 1名

  ・ 日本薬剤師研修センター認定薬剤師 5名

概要

 薬剤科は現在12名の薬剤師で構成されており、入院・外来患者様へ安全かつ適切な薬物治療を提供できるよう、『薬の専門家』として他の医療スタッフと連携を取りながら日々業務を行っています。近年、服用方法が複雑なものやより効果の優れた医薬品も開発されるようになり、私達は患者様一人一人がお薬を正しくご使用いただけるよう努力しております。

当科の特色・特徴

 (1)調剤業務(内服薬・外用薬)

医師が電子カルテよりオーダーした処方箋に基づき調剤を行っています。薬剤師は薬品名、用法・用量、相互作用などを確認し、疑問点があれば医師に問い合わせを行ってから『調剤』をします。その後、調剤を行った薬剤師とは別の薬剤師が『監査』を実施し再確認を行ってから患者様にお薬を渡しています。また必要に応じて全自動錠剤分包機による一包化(一回服用分ごとに小分けする)等を行い、患者様個々に適した調剤を心掛けています。 

[内服薬調剤]  [散剤調剤]  [外用薬調剤]  [一包化調剤]

(2)調剤業務(注射薬)

内服薬・外用薬と同様に、医師が電子カルテよりオーダーした注射処方箋に基づき調剤を行っています。薬品名、投与量、注射方法、投与速度、配合変化、投与歴などを確認した後患者様ごとに取り揃え、専用のカートにて病棟へ払い出しを行っています。 

[注射薬調剤]  [注射薬運搬カート]

(3)抗がん剤調製業務

注射処方箋によりオーダーされた抗がん剤の薬品名、投与量、投与間隔などを確認した後、専用の安全キャビネット内で無菌的に調製(混注)を行っています 

 

[抗がん剤調製業務]

(4)製剤業務

医師の要望に基づき院内の承認を受け、市販されていない特殊な製剤の調製を行っています。 

[製剤業務]

(5)医薬品情報管理業務(DI業務)

医薬品の情報を収集・整理し、医師、看護師、薬剤師、他のスタッフ、また患者様からの問い合わせに対し情報を提供しています。また院内スタッフ向けに『薬剤科Drug Information』を発行し迅速な情報提供を心掛けています。 

[DI業務]

(6)病棟業務

全病棟に対し専任の薬剤師を配置し、医師や看護師、他のスタッフと連携し入院患者様へ適切な薬物治療が行われるように関わっています。ベッドサイドにて患者様と直接お話し薬剤の説明を行うばかりではなく、その効果や副作用の確認をしております。またカンファレンス等に参加し情報の共有を行っております。 

[持参薬確認] [薬歴管理] [与薬管理(4階東病棟)] [服薬指導]

(7)チーム医療

感染対策委員会(ICT)、栄養サポートチーム(NST)、緩和ケア等、チームの一員として積極的に活動しております。 

[ICTラウンド]

(8)医薬品管理業務

院内で使用される医薬品の在庫管理や品質管理を行っております。 

[救急カート管理]

(9)治験業務

当院で行われている治験において、医師、治験コーディネーターと連携し治験薬の適正な管理等を行っております。 

[治験業務]

薬剤管理指導の実施回数

 

  平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度

薬剤管理指導の

実施回数

2,824回 2,394回 4,322回 4,641回 4,966回

 

プリンタ用画面
前
栄養管理室
カテゴリートップ
診療科のご案内
次
感染防止対策室